Instagram

インスタグラムで人気になる方法。これを知ればフォロワーや「いいね」を確実に増やせます!

2019/02/12

インスタのロゴ

Instagram

今回は僭越ながらインスタグラムで人気を得る方法を書いてみようと思います。自分の中では「フォロワー1500名超え記念投稿」みたいなものです。知っている部分はさらっとお読みください。

インスタグラムというのは写真共有型のSNSの事で、スマホやカメラで撮った写真や動画にコメントを付けて簡単に投稿することができます。写真を他の人にシェアする形でアップされ、日本だけでなく世界中の人たちと繋がることができるのが魅力です。また、アプリの機能を使えばプロっぽい写真加工もできるし、投稿だけでなく他人の投稿を見てコメントしたりして楽しむこともできます。スマホでアプリをダウンロードしてアカウントを登録すればだれでも使う事ができます。

当方のインスタのプロフィールページ

当方のインスタグラムのプロフィールページ

 

気が付けば「TORIPPIN PHOTO」のインスタグラムは、2016春に素人状態から始めて8ヶ月程経ち、おかげさまで80投稿/1500フォロワーに到達することができました(画像は2016/11月時点)。それだけではなく1000件を超える「いいね!」を頂いた投稿が数件あります。・・・だからと言って人気があるかどうかはわかりませんが、誰にも見てもらえない状態から少しずつ工夫しながら投稿を続けていくうちにフォロワー数も徐々に増え、ちょっとは人気が出たような実感があります。

Instagram「TORIPPIN PHOTO」
↑当方のインスタをご確認ください。

1500人のフォロワーがあるならば、ある程度は人気インスタグラマーと言っても良いですよね!?ほんとにフォロワーの皆さまに感謝するとともに、これからも良い写真をとるぞー!という励みになっております。今後もD750で撮影した写真を毎週楽しくアップしていく所存でございます。

 

さて、人によっては始めたばかりのインスタがなかなかみんなに見てもらえず困ってる方もいらっしゃると思います。写真を投稿しても何も反響がない・・・最初はそんなものです。そもそもインスタグラムはSNSなので有名人や企業、物凄いものを撮れる環境にある人の投稿は反響も大きいし、勝手に多くのフォロワーが集まります。それは当然ですね。

では凡人はどうでしょうか?カメラのプロでもなく、機材も普通、壮大な絶景にも行けない。。それでもフォロワーが多く、様々な反響があるインスタにするにはどうしたらいいでしょうか?・・・ちょっと工夫が必要ですが、誰でも人気を高めることは可能です。現にうちのインスタがそうなんですから。そのためにどんなことをやってきたのかというのを以下に載せるので良ければ参考にしてみてください。地道な部分はありますが、きっとすごく楽しいインスタにすることができますよ。折角の投稿ですからぜひ良い写真をシェアして多くの人に見てもらいましょう。そこから発生する写真への反響が多くなればインスタグラムが間違いなく楽しくなります。

 

インスタグラムにアップしている柿の画像

インスタにアップした画像です。この投稿の「いいね!」は1000件超え。鮮やかな色合いは人気が出やすく、いいね+コメントが多かった。

 

①人気を得るための基礎知識

①-1 自分の写真ギャラリーを育てる

インスタグラムでは自分のプロフィールページがあり、そこに画像を投稿するたびに自分のギャラリーに追加・蓄積されていきます。(もちろん消すこともできます)そしてそのギャラリーを見に来た人に楽しんでもらい、気に入ってもらい、フォローしてもらえる、という流れが主流かと思います。なのでしっかりとプロフィールに自分の投稿内容や場所、使ってる機材などについて記載したほうが見た人にとっても親切ではないかと思っています。ちゃんと編集すれば「適当な写真アップ目的ではありません、しっかりしたものをお見せするページです」というアピールにもなり、見た人が安心してフォローできると思うので、意外とプロフィールを大切にしたほうが良いです。

投稿については、目的のわからない意味不明なものを並べているだけではファンが増えることはないと思います。(イケメンや有名人であればそれでもいいのでしょうが・・)とにかく優良な画像を提供しなければフォロワーが増えて人気ページになりません。
ぜひ魅力のあるギャラリーを育てていきましょう。

①-2 ギャラリーに大まかなテーマを持つ

大まかなテーマがなぜ必要かと言えば、ギャラリーに統一感(コンセプト)を持たせるために必要なのです。大まかどころかかなり絞ったテーマでもいいと思います。統一感を持った投稿には同じ趣向のファン(フォロワー)が付きやすい、というのをどこかで読みましたが確かにそうですね。例えば、ある日はお花、次の日はラーメン、別の日は洋服、といったコンセプトの無い投稿内容だと何を見せたいかわからないし、これでは魅力あるギャラリーとは言えず、結果、固定客であるフォロワーは得にくいと思います。
(日常すべてをテーマにするような時は何でも好きにやればいいと思いますが、ここではしっかり自分のインスタへのコアなフォロワーを増やす目的があるので、それに向けてすべきことをお話ししていきます)

ちなみに我が「TORIPPIN PHOTO」のインスタ場合ですが、大まかに「身近な自然を撮る」というコンセプトにしています。よって庭先の花や畑の果物、虫、星空、公園のもみじや風景など、わりと色々な被写体が対象になります。このように大まかなテーマの中で撮影対象が多い(広い)のがミソですね。そのテーマに沿った内容の投稿を続けていくことが将来的にたくさんのファン獲得につながっていきます。逆にテーマが狭すぎると毎度同じような投稿になってしまいやすいのでオススメしません。

人によって投稿したいものはまちまち。しかし先々も撮影・投稿することになるので、自分の好きなものや気に入ったもの、撮りたいな!と思うジャンルのものを撮影していかないと続きません。結局は自分の好みの写真を楽しく上手に撮って投稿するのがモチベーション的にもベストなのです。だからコンセプトを決定するときはちょっと慎重にやったほうがいいかもしれません。

①-3 フォロワーが求めるものは?

自分がフォローしたいのはどんな人のものでしょうか?普通に考えれば、自分の興味のある美しい写真だと思います。他にも珍しい写真や感動的なものだったりもします。個人的には美しい風景や綺麗に撮れている花などが好きで、そのような投稿をしている人をフォローしています。

インスタグラムの一般的な楽しみ方を考えてみると、お気に入りになりそうな人の写真を自分のタイムラインに表示していつも楽しみたいということからフォローするのだと思います。気に入った人(自分がフォローした人)が投稿したものがタイムラインに流れてくればインスタを開くのが楽しいですよね。逆にあまり興味のないものや、不適切なものを含んだ画像、マナー違反的なもの、ピンボケしたり被写体が不鮮明なもの、そういった微妙な投稿ばかりが流れてくるなら邪魔なので、そのフォローをやめる(フォロー解除)でしょう。

ちなみに「TORIPPIN PHOTO」のインスタをフォローしてくれている人のコメントや励ましのダイレクトメッセージを参考にすると、しっかり被写体が定まっており、画質は鮮明で、色合いが綺麗な写真が評価されています。確かにそのような投稿には「いいね!」が増えています。また例えば普通のお花であっても、特徴的な構図だったり、幻想的な雰囲気を醸し出したりしたものは喜んでもらえます。要するに少しだけ手間をかけて撮ったり、より綺麗になるよう丁寧に調整した写真が好まれているのです。そういった投稿をしたあとはフォロワーはがっつり増加しています。

このようにフォロワーが何を欲しているか考えれば、フォロワー獲得のためにどう行動すべきか分かってきます。つまりそれはオシャレでクオリティーの高い、良質な画像を丁寧に投稿し続けるということだと思います。それこそフォロワーが求めていることなのです。
そしてこのサイトのインスタは80投稿で1500フォロワーありますが、これからも分かる通り、「投稿数」の問題では無く、間違いなく「投稿の質」で人気は高まるはずです。よって少数であっても優良な画像を継続的に投稿し続けることが近道と言えますね。

 

インスタグラムに掲載しているススキの画像

自分のテーマに沿った投稿を心がけるとフォローされやすくなります。 こちらも「いいね!」1000件超え投稿。

 


②優良な画像を投稿するために

②-1 構図を考える

インスタグラムは基本的に正方形の画角になりますが、少し縮小されますが長方形でも投稿することが可能です。もちろんこれを活かしてもいいですね。ただ意外とインスタらしい正方形を好む人が多い気がします。それに正方形の方が画像としては大きく表示されますし、やはり大きいサイズのほうが好まれると感じております。

普通に写真を撮ったら長方形ですが、インスタにアップする時にはその画像を正方形で切り取るように調整することになります。なので最初から正方形を意識して撮影するのも工夫のひとつでしょう。カメラによっては正方形の画角で撮れるモードもあるので、もしあるならそういった機能を使ってみましょう。構図は印象をかなり変えます。被写体との距離やアングルを考えたりするついでに背景や構図も意識して撮るとできあがりもちょっと良くなりますよ。

②-2 色味

上でも書きましたが、今まで当方のフォロワーやコメントを下さった方々の意見、各投稿のいいね数などを参考に考えると、次のような写真が喜ばれます。(当方のテーマは「身近な自然」)

・鮮やかな色彩
・輪郭が鮮明
・幻想的な雰囲気(明暗)
・懐かしい、素朴、癒し系

自分の投稿内容では上記の様なものが好まれておりますが、中でも「この写真は素敵な色だね」というものを多く頂いております。やはり色が綺麗な写真が好まれる傾向ありですね。例えばお花の写真を撮るならば、明るい野外で撮ったものが好まれます。鮮やかな花びらや葉をしっかり撮りましょう。背景はある程度地味でも大丈夫です。画像自体が明るい事は大事だと思いますが、あえてドラマチックな雰囲気を持たすために暗めに撮るとか、薄暗いけど雨の日に水滴と一緒に撮るといった小技も時にはOKですね。そして平凡な被写体でも、色だけは綺麗であれば見た人を癒したりすることもありますよね。

鮮明さの変更はカメラ設定で「彩度」、明るさなら「露出」、色味の変化は「ホワイトバランス」などの調整をしてから撮ってみると良いと思います。もしあればお持ちのカメラに付いてる様々な撮影モードも試してみるのも良いですね。1つの被写体でいくつか撮ってみて、あとで選びましょう。しかしあまり無意味に設定を高めると白とびや黒つぶれのような画像の破綻がおきることもあるし、いじり過ぎで違和感のある不自然なものになるほど過度に調整するのはオススメしません。。味付け程度の微調整にしておきましょう。

また細かな色の再現はスマホやiPhone、コンデジなどより、一眼レフなどの一眼系で撮った画像のほうが一枚上手ですね。コントラストやダイナミックレンジの差がだいぶあります。インスタで表示される画像は大きくはないので、何で撮ってもあまり精細さの違いが分からないのですが、それでもちゃんと一眼で撮ったものは色合いがハッキリしていると思います。(インスタをPCやタブレットで見ると顕著)カメラはさすがに大きなイメージセンサーを使っているだけにコントラストや階調表現がスマホなどを上回っているためでしょう。手間ですができればしっかりしたカメラで撮り、スマホなどに転送して投稿すると優良な画像のアップにつながります。クオリティ的にはやはり一眼レフは画質的に強いです。どうせならWiFi機能が付いたものがオススメです。


カメラ初心者が2時間でプロ級の写真を撮れる!30年以上活躍を続けるプロカメラマン《須貝晋一朗の即効写真塾PLUS》

②-3 ちょい加工

インスタでは料理や人、風景や花を撮る人が多いですね。どんな画像でも撮った後で補正をすれば仕上がりが変わります。もし画像加工ソフトがあるなら予めRAWデータで撮影しておき、現像してみましょう。彩度や露出を少し調整すればグッと良い写真になる可能性があります。ネットで探せば無料の画像処理ソフトダウンロードできます。手間をかけられるならばやってみてください。上手くやれば仕上がりが良くなります。逆にやりすぎるとノイズが出たりディテールが失われたり、色もヘンテコになり不自然な失敗写真になりかねません。あくまでも優良な写真にするために行いましょう。慣れてなければJPEG画像を画像処理ソフトについている「自動補正」機能のみ使えば露出補正や彩度、明瞭感などがが増してだいぶ良くなりますよ。

TORIPPIN PHOTOでは、Nikonの一眼レフ「D750」を使ってRAWで撮影し、画像処理ソフトで現像(露出や収差など微調整)したものをリサイズしてスマホに送り、それをインスタにアップしています。意外と手間・・・です(笑)まぁ、そこまでしなくともインスタ投稿時に選択できるフィルターでも様々な雰囲気に調整できたりしますから、上手く使えばすごく趣のあるプロっぽい画像に変えることもできます。繰り返しますが、必ずしも加工は必要ではないです。ギャラリーの雰囲気なども考慮して、品質がより高められる場合はフィルターなども使ってみると良いです。

 

インスタグラムで人気になった紅葉の投稿画像

インスタ「いいね!」1000件投稿。彩度や露出を補正。 構図も良く、色味も上手くいった例です。

 

③効果的にフォロワーを増やすために

③−1 ハッシュタグを使う

「ハッシュタグ」というのは、インスタグラム内で画像検索するための文字です。例えば「#花」のようにキーワードの前に「#」を付け、その後に関連性のあるワードを付けます。これを投稿時に載せておくことで、他のユーザーが「#花」と検索したときに表示されるようになります。なので投稿する画像(内容)に合わせてハッシュタグを載せておくと興味のある人たちに見られる可能性が高まるというわけです。

自分の場合は、より多くの検索結果に表示されるよう、概ね10個程度のハッシュタグを使っております。仮に紅葉(モミジ)の画像を投稿するとすれば、#紅葉、#秋、#autumn、#風景写真、などを付けたり、紅葉がたくさんアップされて盛り上がっている人気ハッシュタグを見つけたらそれも加えてみたりします。投稿に応じて付けてください。ちなみに画像に関係ないハッシュタグはあまり良くないのでやめておきましょう。

ちなみに、検索画面で「#紅葉」などと打つと、紅葉が含まれるハッシュタグ候補がたくさん出てきます。それと一緒に「公開投稿」の件数もわかるようになっています。つまり投稿件数が多い=盛り上がっている、と思われるので、これらを使っていけば他人の目に触れる回数が増え、より多くのフォローや「いいね」をもらえる可能性が高まると思われます。

折角の投稿も色んな人に見られない事にはなんともなりませんから、どんな投稿がウケているか、どんなハッシュタグが多く使われているのかということをチェックし、できればユーザーのニーズを認識しながら進めることもフォロワー獲得のためには大事になってきます。たとえニッチな投稿であっても、関連するハッシュタグを付けておくことをおすすめします。

ちなみに、「#follow」というハッシュタグを付けるとフォローされやすくなる、という事もあるようですが、特に試しておりません。。まずは投稿内容で勝負しましょう。良質なものを投稿していればフォロワーが付いてくるのですから。

③−2「人気投稿」に表示させる

はっきりとメカニズムがわかりませんが、投稿後にたくさんの「いいね!」が付いた時?などに、そのハッシュタグ検索結果の上部に「人気投稿」として9枚の画像がピックアップされ、そのまましばらく(数日?)表示されます。これをうまく使えばかなり閲覧数を稼ぐことができますよね。「TORIPPIN PHOTO」では投稿後、必ずと言っていいほど人気投稿に掲載されます。そしてその間は何もしなくても「いいね」が伸び、フォローも増えます。これは投稿に付けている全てのハッシュタグの検索結果画面で起きますので、あちこちのキーワードで同時に人気投稿表示にあがってきます。これは使わない手はありませんよね?

インスタグラムの人気投稿画面

「#花」の人気投稿の画面。このハッシュタグが使われている投稿の中から 常時9件が表示される模様。

実際どうやれば人気投稿になるのかあまりよくわかりませんが、投稿直後から短時間にに100件ほど「いいね!」が付けばいいのではないか?などと予測したりします。特に根拠はなく、そう感じるだけですが。それで表示期間も不明ですが、少なくとも1日程度は表示されているように感じます。このあたりはもう少し検証が必要です。。しかしクオリティーの高い画像を投稿し続けてフォロワーが溜まればこんな心配は必要ないのです。もしインスタ開設後、間もないならば、投稿後にちょっと多めに「いいね返し」を狙ってみてください。

③−3 短期間に「いいね!」を集める

頑張れば短時間にに「いいね」を集め、人気投稿表示をさせることも可能です。そもそもフォロワーが多ければ、投稿した直後に100件くらいの「いいね」がもらえたりしますが、そうでなければなかなか難しいですよね。。

そんな時は、似たジャンルにある投稿画像に積極的に「いいね」してみましょう。そうすると自分の投稿にも気付いてもらえ、うまくいくと「いいね」を返してもらえます。できれば投稿して間もない画像を選ぶと効果的に「いいね返し」がもらえ、効率が良いです。でも一定数の「いいね」に到達するとそれ以降しばらくできません。それでもかなりのアピールにはなりますし、これであれば短時間にあちこちから「いいね」を集められるのです。ただし、良質な投稿をしていればこそ、ということをお忘れなく。。

そして拡散機能の無いインスタグラムでは、他人の投稿をフォローしたり、コメントすることが高い拡散効果になり得ます。フォローされた人は、フォローバック=フォロバする可能性もありますよね。あとすごく人気のある投稿にコメントすることで、コメント欄の自分のアイコンをたどって知らない人が遊びに来てくれることもありますね。自分のテーマに合った人気のある投稿をのぞいて、コメントしたりフォローするといいかもしれません。

ちなみに他人の投稿を見ることは意外と勉強になったり、インスピレーションをもらえたりするものです。良い写真を撮っている人とコミュニケーションをとってみるのも楽しいだけでなく、今後につながる情報や、撮影秘話を聞けることだってあります。ですから他のアカウントも楽しみながら覗いてみましょう。

③−4 海外の方々も意識する

せっかくなので海外の数多いユーザーにも見てもらいたいですよね。意外とフレンドリーな人もたくさんいますし、世界を相手にすれば数が違います。だからこそ海外の方にもこちらのギャラリーの内容がわかるように、プロフィール欄にもある程度は英語で説明を入れると良いと思います。実際やってみましたが、英語圏の方ならば反応が良くなりますよ。フォローしてくれる率もあがりましたし、全投稿に「いいね」してくれることも増えた気がします。投稿時のコメント欄は日本語での記載ですが、プロフィール自体に英語が入っていると海外の人への印象は良くなると思っています。ということで、プロフィールは日本語説明+ちょい英語説明もありだと思います。

それから、ハッシュタグも英語系のものを混ぜてみるといいです。例えば「#花」を記載するなら「#flower」も加えてみるのです。場合によって反応がものすごく良くなることもあります。海外の方のフォロワーもどんどん増やすためにぜひやってみてください。



まとめ

インスタでフォロワーを増やして人気ページにするための説明を長々と続けてしまったので、ここで要点をまとめます。

・丁寧にプロフィールを作りこむ。
・テーマを持ち、統一感のあるギャラリーを生成する。
・クオリティーの高い画像を定期的に投稿する。
・画像に少し手を加えてより良いものを目指す
・ハッシュタグをうまく使う

・他のアカウントを積極的にフォロー&いいね
・「人気投稿」掲載を狙う
・海外の方もどんどん取り込む

人気インスタグラマーを目指すもよし、ギャラリーを育てて楽しむもよし、良いインスタライフをお送りください。




-Instagram
-, , , , , , , , , , , , ,